スノーボードのブランド

スノーボードのブランド

スノーボード選びのポイントの第6弾、題して『スノーボードを選ぶポイント➅』。
今回は、『スノーボードのブランド』を紹介します。

ゲレンデに行くと、『あの板カッコいい!』ということが出てくると思います。
やっぱりデザインも気に入ったものの方がいいに決まってますよね。
どんなブランドが、どんな板を出しているのか参考にしていただければと思います。

Contents

→女性用はこちらから←

昔から、多くのスノーボーダーが愛してやまない鉄板中の鉄板ブランドです。
特に『CUSTOM』は、様々な環境に対応したオールラウンドな板として圧倒的な存在感を確立しています。
近年、Flying V™を搭載したモデルも登場し、キャンバーのパワーとロッカーのルーズなライドフィールや浮力を持ち合わせた
ハイブリッドなCUSTOMも注目です。

フランスのアルプスで誕生した老舗ブランドです。
スキーや、その他マウンテンスポーツでも非常に有名。
長年、マウンテンスポーツに携わってきた情熱、品質、技術は一級品です。
現在の自分の板はSALOMONで、非常にクオリティ高いです。

長野県にあるスキーブランド『小賀坂』が生産する国産スノーボードブランドです。
老舗OGASAKAの確かな技術を自社開発・国内工場生産で生み出しています。
次に乗りたい程、とても気になっています。

日本が世界に誇るスノーボードブランドです。
バトミントンやテニス、ゴルフで培われた世界最先端のカーボン技術で自社開発をしている。
トップアスリートから初心者、子どもに至るまでのラインナップは魅力的。
これも乗ってみたい逸品です。

スキーでも非常に有名なブランドです。
初心者向けやパーク向けの柔らかい板が有名。
低価格なものも多く、初めて購入する方には安心なのではないでしょうか。